2018年10月30日

月末の肩背中は岩である 〜デスクストレッチ〜

月末!経理!肩背中が岩!



本日はExcelとタイマンを張る日なので、椅子と尻に接着剤をつけて、肩と背中を岩のように固める予定です。

がしかし、効率よくデスクワークをこなすために、時々ストレッチを挟みながら月末の壁を乗り越えています。



ところで、なぜ長時間デスクワークをすると肩や背中が凝ってしまうのか。


それは筋肉の緊張・収縮が主な原因と考えられます。
特に、首の後ろ側〜肩〜背中にかけて分布する筋肉である僧帽筋という筋肉が深く関係しています。


簡単に説明しますと、
何かに集中している時や、寒さに耐えている時、どうしても肩まわりに力が入ってしまうことありますよね?

筋肉は収縮と弛緩を繰り返すことで血液を心臓に送る役割を果たしますが、
筋肉が緊張・収縮したままだと血管を圧迫してしまい、血流が滞ります。
血流が悪くなると、疲労物質が筋肉に留まってしまうため、痛みこりが起こります。

これが肩こりのメカニズムです。


そこに関与している部位が僧帽筋です。そのほかに、広背筋も緊張・収縮しがちになります。

この部分を弛緩させてあげるだけで肩こりは軽減します。


そこで、作業の合間に簡単に行えるデスクストレッチご紹介します。
岩対策に是非ご活用ください。



※デスク・椅子と想定
IMG_4464.jpg
肘をデスクにつき、椅子を引いて背中を伸ばします。

IMG_4466.jpg
手は首あたりに軽く添えます。

IMG_4469.jpg
この状態で大きく深呼吸。
吸気で背中を天井に近づけるイメージ。

IMG_4468.jpg
呼気で胸を床に近づけるイメージ。



背中が生き返ります。

デスクワークは交感神経ばかり優位になりがちなので、「呼気と筋肉弛緩」で副交感神経を優位にし、頭と身体をスッキリさせる余裕も必要ですからね。




私は身体が異常なほど柔らかいので、頭をデスクの下に入れてしまいます。
IMG_4471.jpg
新手の妖怪。



動画はこちらでご覧いただけます。
https://www.instagram.com/p/BpiWeskhXhN/?taken-by=ayako_lim



体感的には、二週に1回のペースで月末が訪れているような気がしてなりません。
そして、
通帳、Excelと向き合っている時、新手の妖怪の顔は、般若になります。





【入会金0円!】体験トレーニング&ご新規入会キャンペーン実施中

main_photo (1).jpg


Instagram
竹内亜矢子 https://www.instagram.com/ayako_lim/
北島千紗 https://www.instagram.com/chisa.training/
坂根浩治 https://www.instagram.com/lim_sakane/


LIM PERSONAL TRAINING STUDIO blog
http://lim-p.sblo.jp/

posted by LIM at 08:00| Training