2019年01月12日

簡単!美味しい!身体に優しい!ブリスボールのレシピ

Posted by 竹内亜矢子

添加物、砂糖、動物性食品を使わずに、ナッツやドライフルーツなど自然の素材のみで仕上げるブリスボール(Bliss Ball)というお菓子をよく作ります。


新年早々に作ったブリスボール。
homemade_blissballs_2.JPG


火も使わず、手の込んだ作業も一切なし。
それなりのビジュアルに仕上がる。
そして美味しい。
人にプレゼントすると大概は喜んでもらえるので、調子に乗って事あるごとに作っています。


一個でも腹持ちが良いので、小腹が空いた時に口の中に放り込んでいます。
運動前後の栄養補給にもおすすめです。



私が作っている最も簡単なブリスボールのレシピをご紹介します。

【材料】
※全てKALDI(アトレ恵比寿店)で購入しました

素焼きアーモンド 一袋分 250g
無添加プルーン (種ぬき) 一袋分 180g
ドライデーツ(種ぬき) 一袋分 130g

直径約2.5pの大きさで30個前後できます。



【作り方】
各食材をフードプロセッサーにかけます。

・素焼きアーモンドはパウダー状になるまで。
・プルーンとデーツはペースト状になるまで。

ボールに移し、手で混ぜて捏ねて一塊りにします。
あとは18gくらい手に取って、丸めるだけ。
homemade_blissballs_3.jpg


KALDIで購入したこれらの食材を袋から出すだけなので、計量もせず。
そのままでも十分美味しいですが、トッピングにココナッツパウダーやココアパウダーなどを使用すると味のバリエーションを楽しめます。


過去、全ての食材をフードプロセッサーに入れて作動させたら、詰らせて動かなくなってしまったので、今は食材ごとに分けて砕くようにしています。
(我が家はバーミックスのスーパーグラインダーを使用)


今回のトッピングは、すり胡麻バージョンときな粉バージョン。
homemade_blissballs_1.JPG



ざっくりエネルギー量を計算すると、
一個あたり 18.0g / 77.2kcal


容赦ない熱量!

美味しいからと言って調子に乗って一度に沢山食べると恐ろしい未来が待っています。
ご留意を。


コーヒーブレイクのお供にひとつ。
是非お試しくださいませ。





【入会金0円!】体験トレーニング&ご新規入会キャンペーン実施中

main_photo (1).jpg


Instagram
竹内亜矢子 https://www.instagram.com/ayako_lim/
北島千紗 https://www.instagram.com/chisa.training/
坂根浩治 https://www.instagram.com/lim_sakane/


LIM PERSONAL TRAINING STUDIO blog
http://lim-p.sblo.jp/
posted by LIM at 16:43| お知らせ